読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つらみ日記

140字に収まらないツイートをします.

複数のファイル間でデータ平均を取るtips

数値計算による研究をしていると, 何らかの方法でデータを拾い,無加工で出力する 出力されたデータを処方箋に則って加工する 加工されたデータを視覚化し,考察する というサイクルに耽溺することが多いかと思います.そればかりやるのが良いか悪いかは置…

バレンタインデーの呟き

日記 明け方まで採点バイトをしていたせいか,そのまま12時頃まで寝てしまった. そして,今日は特に13時過ぎに研究室に居る必要があったため,一旦寮で洗濯物を回し,その足で研究室に行って事務作業を潰し,また帰って洗濯物を干して,昼食に行くという変…

エラー処理に1日を溶かしました(n回目)

本日のエラー処理 既に「Intel製のFortranコンパイラがどのMacでもまともに動かない」という問題を抱えていた. 具体的には,並列化オプション付きで.f90なり何なりをコンパイルすると, software.intel.com にも報告されているように,コンパイル自体は普通…

午後を犠牲にしました

数値計算 昨日くらいから数値計算用プログラムの書き直しを行なっている. と言っても,リファクタリングではない.むしろ処理の流れと区切りを変えようという試みで, 単一の.sh(上流) - 単一.f90(下流) という従属関係にある集合体を分割し,複数の.sh…

40分間の数値計算が無に帰しました.

40分なんて大規模量子系計算を日常的にやりつつ論文を書いている人たちからすれば大したことないタイムスケールだとは思うが,僕にとって今回のロスは由々しき事態だ. 一応述べておくと,何分,何時間,何日と無駄にしようとも「プログラムがまともに回って…

2017年の実質的な年明けです

年が明けてから十日が経過したが,研究やその他の活動は相も変わらずである. 何とか数日間の鬱屈を解消し終えたところで,寮の申請書のアウトラインは整ったように思う.学会の講演要旨も叩き台程度にはなったはず. 講義のレポートには結局手を付けられな…

呟き

随分と日が空いてしまった. 研究に関しては,(その性質上,具体的な進捗は述べられないが)あるモデルのダイナミクスを変え,そして特徴的なある物理量の振る舞いがなんとスピン系の異方項(異方定数)が決めているというところまでは辿り着いた.ここのと…

呟き

arXiv [1611.07939] Some Remarks on Drilling Percolation 統計力学の対象の一つであるpercolationの例,drilling percolationというものを3次元空間で扱っている. より正確には,立方体状の木片を軸と平行な3方向から一斉に繰り抜くということを有限回繰…

呟き

勉強 最近,机に向かって書物の行間を埋めたりすることがめっきり少なくなった.ので,西島和彦さんの『相対論的量子力学』を用いてQFTの勉強をいちからし直そうかなと思っている.日常の研究のバックグラウンドとして邪魔にならない程度に.その成果をまと…

呟き

エネルギーと(系の特徴的な)時間について成り立つ不確定性関係は、大学でほんの少しでも物理に触っていればお馴染みの事実であるが、位置と運動量についてのそれとは証明の指針が異なるのもまたよく知られた事実である。 その一つの指針を示したのが、Mand…

呟き

Windows8.1が搭載されたマシンでSlackware64をUEFI Bootするために必要な、いくつかのインストール手順について、以下のサイトが参考になりそう。実際に参考になれば記事をまとめ直します。 www.linuxquestions.org 動機としては、既にプリインストールのWin…

呟き

リゼロの6,7巻を読了した.RPGで言うところの「どん底への落下」からの「作戦会議」が漸く始まった感がある. Physica A Magnetic properties of a diluted spin-1/2 Ising nanocube spin-1/2の六角格子を更にspin-2/3の格子で1次元的に取り囲んでそれをz軸…

帰り道 + 呟き

買い物 寒い中をわざわざ寮に帰る時間を押してまで新宿のアドホックビルにある紀伊國屋書店まで寄った. その目的はこれを買うためである. Re:ゼロから始める異世界生活6 (MF文庫J)作者: 長月達平,大塚真一郎出版社/メーカー: KADOKAWA/メディアファクトリ…

呟き

arXiv 有限サイズのdouble-well trapに押し込められた凝縮体(BEC)が安定であるためには,Josephson junctionを通じて流れる粒子の特徴的なtime scaleが短い(流れが十分速い)ことが必要であることが示されている. Nonequilibrium Josephson oscillations…

PRB論文 "Magnetic friction: From Stokes to Coulomb behavior"

この記事で言いたいこと APS Journalを巡っていたら,とある重要そうな論文に出会った. その論文は,スピン系の磁気摩擦の持つ性質に関する話であり,(状況設定が十分に広ければ)Stokes摩擦及びCoulomb摩擦という2つの理想極限(後述)がスピン系において…