日本語練習帳

つらみのラプソディを歌います

引越し後にAmazonで一括注文したら住所変更を忘れて慌てた話

Amazonで生活に役立ちそうないくつかのツールを購入した.例のごとくである.

そういや,先日「もともと住んでいた場所に届く郵便物その他を一つ残らず転送する手っ取り早い方法ってないのかな」とか呑気に話していたが,やはりそのような方法が必要であることが証明されてしまった.アカウントサービスのところで配送先の変更を全くしていなかった.以前も,寮で買い物をしたつもりが実家に届くという件があって学習したはずなのに(学習するわけがない),今回も同じようなことをしてしまった.

というわけで,以下のサイトを参考にtipsをまとめる.

select-aster.com

とりあえず,配送後は時既に遅しなのでどうしようもないです.自力でそこに新しく住んだ人にお願いしましょう1

そして,配達者がヤマト運輸でない場合.配送前なら注文履歴から該当の注文を選択し,出品者へ連絡をすれば大丈夫みたいです(実際,やりました).

「配送先の住所ですが,千葉県松戸市六高台XX-YY-ZZZではなく千葉県松戸市六高台AA-BB-CCCの方です.住所変更を忘れており,お手数をおかけしますが,よろしくお願い致します」

といった具合でメッセージを送れば大丈夫っぽい.配達者がヤマト運輸の場合は0570-200-200の方にお電話をして「3」を押してひたすらコールを待つしかないっぽい.下手すればたらい回しにされた挙句にこちらがしびれを切らして電話を切らざるを得ないこともあるが,住所変更登録を忘れた責任は最後まで負おう

最後に,通販とかを除く郵送物に関してはe転居なるものがあるらしい.1年間の猶予サービスなので,積極的に利用し,その間に必要な手続きをササッと済ませてしまおう.


  1. 筆者の場合は住んでいたのが学生寮であるため,気心の知れた後輩とかにお願いすることが出来たが,一般にはそのような救われるケースとは限らないだろう.